サウストで勢力値を上げる方法は同勢力を掛け合わせる




サウストには「シーンカード」「必殺技カード」「勢力カード」など、様々な種類のカードが存在します。強さの目安となる”総合力”を上げるためにはどのカードも強化する必要がありますが、今回は「勢力カード」の強化方法や勢力ボーナスについて紹介していきます。

勢力レベルを上げる方法

勢力カードを掛け合わせる

この記事を見に来ている時点で勢力カードと聞いてピンと来ない方はいないと思いますが、強化方法についてはイマイチわからないと言う方はいると思います。

通常のレベルを上げるだけなら「肉」を掛け合わせることで強化できますが「勢力値」を上げるためには同じ勢力のカードを掛け合わせる必要があります

例えばこんな感じです。

勢力付きカードの強化方法

左が強化するカード。右が素材となるカードです。見てわかる通り「心」の勢力同士を掛け合わせる形になります。

勢力カードの強化素材は★4

勢力レベルを上げるために勢力カードを掛け合わせることはわかりましたが、その際に注意することがひとつあります。

掛け合わせる素材のカードは★4のカードにする事です。基本的な考えですが、基となる素材が金の★5であれば最終的に★7まで進化し、勢力レベルを”10″まで上げることが出来ます。

ただ、★4の勢力カードを強化してしまうと最高値が”8″で止まってしまいます。この差は非常に大きいので、強化素材としてかけ合わせる際は必ず★4を掛け合わせてください。

ちなみに、ひとつ前の項目にある参考画像は左が★7、右が★5の勢力カードです。手元に★4勢力カードがなかったので代用していますが、もちろん実際には掛け合わせていません。

注意ポイント
強化する際は★4を素材に

勢力カードの入手方法

肝心の入手場所ですが、毎週行われているイベントのミッションをクリアする事で手に入れることが出来ます。

毎週「心」「体」「速」「力」「知」とローテーションで行われるので、こまめにクリアしていくようにしましょう。基本的には、1回のイベントで銀の★4素材カードが3枚(2019年1月に行われたアップデートから4枚に変更)、金の★5勢力カードを1枚入手できます。

あとは、フレンドポイントガシャなどでランダムに入手することもできますが、これはかなり確率が低いので出たらラッキーくらいの気持ちでいましょう。

勢力カードのボーナス値

上昇値は3万8000以上!?

最大値まで強化するのが難しい勢力カードですが、MAXまで育てて装備させた際の上昇値はどこまで上がるのでしょうか?

管理人が保有している青雉(あおきじ)で試してみました。まずは、こちらをご覧ください。

36万の青雉の総合力

右上の総合力は約36万ほどですが、ここで速勢力のMAX値カードを装備すると…

40万越えの青雉の総合力1

総合力は40万3434に。なんと3万8778も総合力が上昇しました。改めて数値を計測したのは初めてだったので、自分でも少し驚きです。

対して、通常シーンカードのMAX値を装備したところ(下記図)40万1063に。上昇値は3万6407で、これもまた結構な上昇値を見せてくれました。気になる勢力カードとの差は”2371″だったので、意外と地味な差だったなというのが感想です。

40万越えの青雉の総合力2

ただ、普段は勢力カードを3枚装備しているので2300×3で…約7,000近い総合力の違いが生まれます。これだけ違えばかなり大きいので、ぜひ頑張って育ててみてください。

使い方は3枚装備まで

勢力付きシーンカードの方が2000以上も上昇するなら、シーンカードの代わりに装備させた方が良いと思った方もいると思います。

残念ながら、そうはうまく行きませんでした。下記図はシーンカードを外して4枚目の勢力付きシーンカード(MAX値)を装備した際の画像です。

38万の青雉の総合力

めちゃくちゃ落ちてますね。3枚だと40万越えなのに、4枚だと38万まで総合力が落ちてしまいます。そのことから、装備する枚数は3枚までという事を覚えておきましょう。




コメントを残す